未分類

20代後半女のリゾートバイト|28歳の私の体験談

20代後半でもリゾートバイトできるのか知りたくないですか?

どうも20代後半女です。私は現在28歳なのですが20代前半の頃からリゾバを気が向いたときにやったりやらなかったりを繰り返しながら生活しています。

今回私とおんなじ20代後半女子に向けた記事を書こうと思う。

20代後半のリゾートバイトのメリットとデメリット

メリット

自由に生きれる

20代後半でも行きたいところへ行き、観光し、遊んで、自由に生きることができます。

一般的に、20代後半って言うと就職して、安定の道歩んで、仕事で成果が出てくる年代ですが、

私の場合就職してしまうと一番恐ろしいのが自由な時間がなくなってしまうこと。そうすると自宅と会社の往復三昧になる。私の中で自由がなくなるというのは凄く恐ろしい事だったんですよね。

でも、20代後半でもリゾバやってると行きたいところ行き、休みたいときに実家で休み、また気が向いたらリゾバやるっていう自由な生き方をすることができます。超不安定ですが私にはこの生き方が一番あっていたんです。

貯金が貯まる

リゾバは寮費食費生活費がほぼかからないのでリゾバやってるだけで貯金を貯めることができます。

私もリゾバで毎月お給料の2割をコツコツ貯金しているので、現在16万ほど貯まりました。無理なく貯金できますよん。

デメリット

世間の目が痛い

20代後半と言ったら「結婚しなければ」とか「そろそろ年齢的に定職に就かなければ」など、一般的には多くの人の人生のターニングポイントでもあります。

だけど、そんな大事な時期にリゾバやってるとやはり世間の目は気になります。私も「結婚しないの?」「就職しないの?」って何回言われたか(笑)

やっぱり定職について結婚して、皆と同じ生き方が結局一番安心ですからね。

とはいえ自分が気にせずにこういった生き方を受け入れているのであれば問題なし。

結論:20代後半になると世間の目が痛い

リゾバ先で就職先を探すのもあり

私がリゾバ先で出会った28歳の派遣仲間は、リゾバしながら就職先を探し、英語などの資格を活かして、無事定職についていました。すばらすい~。

あとリゾバ中に、就活して、エステの就職先見つけて、次は大阪に住みますって行ってた派遣仲間の子もいたな。

こんな感じでリゾバ先でリゾバしながら休日就職活動して、就職先を見つける人も多いんです。

なので、リゾバしながら次の仕事探すのも全然ありですよ。私の場合地方に住んでいるので(都会に近い)リゾバ先にいるほうが就職活動も進むんですよね。

20代後半リゾートバイターは案外多い

あ、ちなみに20代後半でもリゾバしてる人っていっぱいいます。私もこれまで5か所以上リゾバやってきたなかで20代後半~30代の人に何人もあってきました。

リゾバ先の人に20代後半でリゾバって訳アリなのかなって思われることも多いけど、、。

20代後半でも全然リゾバできるし、なかには最高60代の人もリゾバやっているって話も聞いたことがあるので年齢は関係ないかなって感じです。

まとめ

今あなたが20代後半でリゾバ迷ってるなら絶対やるべきです。直感でやりたいなって思うことはやるべき。

後で絶対いい経験になったと思えるしやってよかったって思えます。

だって私がそうだから。。。後悔しない人生を歩みましょう!!